FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤軍戦闘報告書

赤軍戦闘報告書。1940年10月3日。
搭乗機:MiG-3 、武装:ガンポット装備、燃料:80%。
飛行隊長:Hanzo少尉、他3名、1個小隊編成、計4機出撃。

=作戦機性能=
MiG-3
原形機はMiG-1、しかし航続距離が短く、戦闘損傷に弱いなど数多くの欠点を持つ為、
改良設計されて完成したのがMiG-3戦闘機。
空気力学的改良、燃料容量の増加などが行われMiG-3は高度5000m以上の空戦では他に負けない能力を持っていたが、低空での空戦性能は今ひとつでドイツ戦闘機に劣っていた。
離陸重量:3382.36kg、急降下限界速度:670km/h
最適上昇率(海面高度):248km/hで15.97m/s、最適旋回時間(高度1000m):344km/hで21.01秒
武器1:ShKAS 7.62mm機銃×2、750発/25秒
武器2:UB 12.7mm機銃×2、145発/9秒:(ガンポッド)
1268223.jpg
 
=敵機=
Bf109-E4
0903572.jpg

空中機動研究部の要請により1機にカメラを搭載し会敵から戦闘終了までを記録し、
戦闘記録として下記にて公開する。

=戦闘記録=
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。